teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
  2. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 夜神楽

 投稿者:yori  投稿日:2017年11月 3日(金)22時03分49秒
返信・引用
  神奈備さんへのお返事です。


>
>  夜は神の世界と言われ、本来、神祭の行事も夜に行われて来ました。それにしても、夜神楽は宮崎県に多くのこっているようです。やはり天孫降臨の地と言う意識が濃いのでしょうか。

南九州の場合「神舞(かんめ)」と呼んでいます。
夜神楽で夕方から夜明けまで33番舞うところもめっきり少なくなりました。

神楽も「伊勢神楽」と「出雲神楽」があるのを暫くしてから知りました。
鹿児島の場合、「出雲神楽」系統が多いようです。
南北朝動乱時に伝承された中央の伊勢神楽は、宮崎の山間部辺りまでです。

春の祭礼の「田の神祭り(たんかんさ~)」で舞われる
「田の神舞」もこの33番の中から派生したものです。
古来は隼人を祀る舞もあったとか。
一部「大光神舞」に見ることが出来るそうです。
私はこの辺りは余り詳しくはありません。



http://yorihime3.net/mado/nanbokucho.html

 
 

Re: 夜神楽

 投稿者:神奈備  投稿日:2017年11月 3日(金)13時16分39秒
返信・引用
  > No.1839[元記事へ]

yoriさんへのお返事です。

 夜は神の世界と言われ、本来、神祭の行事も夜に行われて来ました。それにしても、夜神楽は宮崎県に多くのこっているようです。やはり天孫降臨の地と言う意識が濃いのでしょうか。
 

夜神楽

 投稿者:yori  投稿日:2017年11月 1日(水)11時53分46秒
返信・引用
  11月になりました。
九州では、いよいよ「夜神楽」が
始まります。
来年の2月迄、持ち回りであちこちで
見物出来ます。。
以前、連泊で宮崎の山間部へ出かけました。
今はその元気はありませんが。。
どこか出かけたいと願っています。

☆伊佐市湯尾:11/23:湯之尾神社の秋祭り「夜神楽」
朝は「お浜下り」があります。

http://yorihime3.net/jisya/yunoo.html

 

台風被害お見舞い

 投稿者:yori  投稿日:2017年10月23日(月)11時28分23秒
返信・引用
  台風21号はかつてない大型でした。
また和歌山では被害がでたようですね。
お見舞い申し上げます。

紅葉シーズン、各地の状況はどうでしょうか。

http://yorihime3.net/

 

Re: 秩父神社神楽:蛭子座

 投稿者:yori  投稿日:2017年10月12日(木)05時12分12秒
返信・引用
  神奈備さんへのお返事です。

> yoriさんへのお返事です。
>
> 島津藩と諏訪神社
>  拝読いたしました。すごい調査力に感嘆しました。


おはようございます。
神奈備さんの頁をお手本に、
謎解きを追いかけています。

明治初期になって、
「諏訪神社では可笑しいだろう」
と当時の有力者によって「南方」に改称させられています。
現在は、混在して鎮座されてます。
2000年の調査当時、混乱しました。

==>>誰が? 未調査ですが。


先日、また新燃岳が噴火して、登山できなくなって残念です。
八代将軍・吉宗の頃は、毎年、霧島の山々が噴火しています。
旱魃らの飢饉が全国的に多発しています。
===>>青木昆陽、サツマイモ栽培 もこの頃

新燃岳の北方斜面から矢嶽側にかけ、
この頃の火砕流の痕があります。
樹木がそのまま炭化して立ってるのです。
ちょっとした心霊スポットでした。

☆湯之元温泉鎮座の諏訪(南方)神社
鳥居が2基、上社、下社?

☆国分清水に鎮座の南方神社(清水城の鎮護)
後方が清水城、宣教師ザビエル謁見の地とか。。

☆新燃岳、みつばつつじのトンネル
五月の連休、ここを潜るのが楽しみでしたが。。


http://yorihime3.net/mado/shimazu_suwa.html

 

Re: 秩父神社神楽:蛭子座

 投稿者:神奈備  投稿日:2017年10月11日(水)20時17分44秒
返信・引用
  > No.1835[元記事へ]

yoriさんへのお返事です。

島津藩と諏訪神社
 拝読いたしました。すごい調査力に感嘆しました。
 

Re: 秩父神社神楽:蛭子座

 投稿者:yori  投稿日:2017年10月 9日(月)04時19分34秒
返信・引用
  > No.1826[元記事へ]

言蛇さんへのお返事です。

> よりさんへのお返事です。
>
> はじめましてこんにちわ?
> お返事遅れて申し訳ありません、今の季節、金星が輝いて奇麗ですね。
>
> 写真は今年の秩父夜祭で演じられた神楽の一幕で蛭子座という演目です。
>
> 「夕星の 通ふ天道を いつまでか
>        仰ぎて待たむ 月人壮士(万葉集2010)」
>
>
>

久々にお伺いしましたら、御返事頂いておりました。
お礼が遅くなって恐縮です。

今年の鹿児島神宮の十五夜はこの4日でした。
午前中の神事に。。

また、この15日は小浜下りです。

>諏訪大社と八幡神

両方とも「鎌倉武士団」が信奉していたようです。
島津藩の祖、忠久の初期の知行地はこの諏訪地方です。

東北の合戦出陣に戦勝祈願 をして武勲を揚げています。
以降、薩摩へ下向して、各地に「諏訪大社」を勧請しています。
詳細はリンクをどうぞ。

☆鹿児島市の諏訪神社

☆霧島市の諏訪神社

☆宮崎・都城市の諏訪神社

http://yorihime3.net/mado/shimazu_suwa.html

 

そろそろ不比等に振り回されるのはやめませんか

 投稿者:籠の鳥  投稿日:2017年10月 2日(月)23時01分37秒
返信・引用
  そろそろ何時までも怨恨の古代人の藤原不比等による難波吉士・五十狭茅宿禰将軍系譜は渡来人、新羅官位由来という捏造の呪縛から解放されて、多氏古事記とは何か、古代史に日本の根幹に関わる重要な何があったのか、真実を見直しませんか。

「稲荷山鉄剣銘」が明かすワニノ臣(後の春日臣)の実像(7) 日本古代史の謎シリーズ 102 稲荷山鉄剣銘 5代タサキワケ ナミオのブログ
http://ameblo.jp/egami-namio/entry-12074278240.html

孝元天皇・開化天皇(古代史の復元)
http://www.geocities.jp/mb1527/N3-19-1kougen.html

鍵を握る氏族 多氏 (2011年06月02日発行) | 飛鳥昭雄研究室 - メルマ!
http://melma.com/backnumber_190273_5199518/

多氏族概観
http://wwr2.ucom.ne.jp/hetoyc15/keihu/sizokugairan/oho1g.htm

中大兄皇子(天智天皇)は百済皇子・翹岐、藤原鎌足は百済大佐 平・智積であることの考証―5 やすらぎ治療日記
https://ameblo.jp/miura-hari/entry-11941447111.html

天皇になった百済の王子達(3) - 白村江の戦い -
http://www.asiacenews.com/news/articleView.html?idxno=699

日本書紀・欽明天皇の段の「百済」と「新羅」は入れ替えられている | 千三百年の間、藤原氏に消されてきた伯耆国(鳥取県中西部)の真実の歴史が今よみがえる
http://plaza.rakuten.co.jp/kodaisi/diary/201610250000/

中大兄皇子(天智天皇)は百済皇子・翹岐、藤原鎌足は百済大佐平・智積であることの考証 ...
https:https://ameblo.jp/miura-hari/entry-11941926837.html

 

権力は腐敗する

 投稿者:神奈備  投稿日:2017年 6月13日(火)17時13分17秒
返信・引用
   英国のアクトン卿(Lord Acton)は100年以上前に「権力は腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する」と喝破しました。
 残念ながら、今日の内閣の中枢に、この言葉が見事に命中しているように思います。
 

Re: 桃の節句(平成28年)

 投稿者:神奈備  投稿日:2016年12月27日(火)20時49分7秒
返信・引用
  > No.1831[元記事へ]

言蛇さんへのお返事です。


> 八幡宮と諏訪大社になにか所縁があるのでしょうか?

 承知いたしておりませんが、元寇の折、二神とも、日本軍への手助けに駆けつけていたと思います。
 

Re: 桃の節句(平成28年)

 投稿者:言蛇  投稿日:2016年12月23日(金)01時26分56秒
返信・引用 編集済
  > No.1828[元記事へ]

神奈備さまへのお返事です。

> >
>  真田丸のあった場所には今は明星高校が建っており、マリア様が生徒を見つめて今s。その少し南側に 鎌八幡 があります。幸村が高野山のふもとからその信仰を持って行ったものと思われます。
>
>  石川県にも。鎌宮があり、木に鎌を打ちこんでいます、それも枯れるところまで。
>

今年は諏訪大社の御柱祭りがあり、諏訪大社の傍には吉良義央公の首が眠っています。
八幡宮と諏訪大社になにか所縁があるのでしょうか?

#今年の御柱祭りの様子は後日上げます、さすがに今年は諏訪大社の使いが記事を上げると思っていたもので(ため息・・・)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~kotohebi/

 

祝日のお裾分けです

 投稿者:言蛇  投稿日:2016年12月23日(金)01時03分42秒
返信・引用 編集済
  「松浦川 川の瀬早み 紅の 裳の裾濡れて 鮎か釣るらむ(万葉集0861)」

この年末はこちらっでゆっくりできそうと思っていたのですが、しがらみが増え
ると耳敏い人も増えているものですね(汗
関西について質問したいことが結構できているのですが編集が追いつきません・・

さて、今日は特別な祝日なのでお供え物のお裾分けにきました。
うちのお姫様に唆されて「鮎のバター揚げ(琵琶湖の子持ち鮎です)」を試しに
作ってみたのです。ただの塩焼きと比べると婦人・子供向けの柔らかい風味に変
わって新鮮でした。

鮎といえば神功皇后の鮎占いがこちらでは著名ですが、鮎釣りのどういう部分を
占ったのでしょうね?
味?皮の色?それとも釣れた数??

#言蛇はチャーハン以外も自炊しますよ、念のため(^^;

http://www7a.biglobe.ne.jp/~kotohebi/

 

平成28年忠人蔵義士祭り

 投稿者:言蛇  投稿日:2016年12月22日(木)23時58分5秒
返信・引用
  「十月 時雨の常か 我が背子が 宿の黄葉 散りぬべく見ゆ(万葉集4259)」

 神奈備さまこんばんわ、大阪所縁の近松門左衛門作「忠臣蔵」の季節。
今年も無事泉岳寺に吉良公の首が届きましたので取り急ぎ報告しておきます。


「雨雲は 今宵の空にかかれども 晴れゆくままに 出づる月かげ(吉良義央)」
「炭月に 天馬嘶き 凍る空 夕暮れ包む 君の名は(言蛇)」
https://www.youtube.com/watch?v=nWfwwe-3bnA
 

Re: 桃の節句(平成28年)

 投稿者:神奈備  投稿日:2016年12月 9日(金)14時01分44秒
返信・引用
  > No.1827[元記事へ]

言蛇さんへのお返事です。

)」
>
> 神奈備さま、こんばんは。
> 大河ドラマの真田丸は取り壊されてしまいましたが、大阪の人達が命の中に
> 築いた真田丸は今も健在です。
> 本当の闘いはこれからですね
>
 真田丸のあった場所には今は明星高校が建っており、マリア様が生徒を見つめて今s。その少し南側に 鎌八幡 があります。幸村が高野山のふもとからその信仰を持って行ったものと思われます。

 石川県にも。鎌宮があり、木に鎌を打ちこんでいます、それも枯れるところまで。

 

Re: 桃の節句(平成28年)

 投稿者:言蛇  投稿日:2016年12月 9日(金)00時26分33秒
返信・引用
  > No.1817[元記事へ]

「奥山の 八つ峰の 椿つばらかに
       今日は暮らさね 大夫の伴(万葉集4152)」

神奈備さま、こんばんは。
大河ドラマの真田丸は取り壊されてしまいましたが、大阪の人達が命の中に
築いた真田丸は今も健在です。
本当の闘いはこれからですね

>
>  こんばんは。
>  椿は霊位の高いサカキだそうです。
>  サルタヒコを祀る神社の名に椿大神社があります。
>

伊勢の国の一の宮にして、アメリカに進出している神社としてよーく存じています。
椿油は女性の命ともいえる髪の整髪料として古来より使われてきました。神奈備さま
は髪を整えるのになにか使われていますか?

http://www7a.biglobe.ne.jp/~kotohebi/

 

秩父神社神楽:蛭子座

 投稿者:言蛇  投稿日:2016年12月 8日(木)23時28分8秒
返信・引用
  > No.1819[元記事へ]

よりさんへのお返事です。

はじめましてこんにちわ?
お返事遅れて申し訳ありません、今の季節、金星が輝いて奇麗ですね。

写真は今年の秩父夜祭で演じられた神楽の一幕で蛭子座という演目です。

「夕星の 通ふ天道を いつまでか
       仰ぎて待たむ 月人壮士(万葉集2010)」


 

十五夜・お月見

 投稿者:今井より  投稿日:2016年 9月14日(水)17時25分51秒
返信・引用
  明日は十五夜ですね。
当地の鹿児島神宮の例祭です。
しかし台風16号の影響で肝心の御天気が芳しくありません。
せめて夜だけでも晴れないかな~~。。

一応、お団子は用意しました。
すすきは明日河原で取りましょう。

歴史探訪の掲示板で生きているのは
ここだけですね。
他は開店休業状態です。。

管理が大変でしょうね。
情報の収集にありがたいことです。

これからも宜しくお願い致します。

☆鹿児島神宮例祭「十五夜」

http://yorihime3.net/

 

Re: 鹿児島神宮「六月灯」

 投稿者:今井より  投稿日:2016年 9月 8日(木)08時59分25秒
返信・引用
  > No.1823[元記事へ]

神奈備さんへのお返事です。

> 炎天下に私も巻向遺跡に行ってきました。卑弥呼や崇神天皇の宮殿跡と言われています。看板の後ろの草むら一帯がその場所です。保存のため埋め戻されています。
> 向こうの山は三輪山です。


もう九月です。台風の影響は如何でしょうか。

療養で帰省して久々に参拝に行った鹿児島神宮。
その旧地、
石體神社の参道入り口に「卑弥呼神社」が建立されていたのには
驚いたものです。

何故だろう?とその謎解きを始めましたが、、
結局は頓挫状態です。

先日、かたばみさんが別の掲示板で「日向邪馬台国」を。
これらも含めて、また少しお勉強をと思ってます。

この15日は、その鹿児島神宮の例祭「十五夜」です。
この由来も少々きがかりです。

体調と相談しながらのんびりやっていこうと思います。

ありがとうございます。

http://yorihime3.net/mado/hayato_himiko.html

 

Re: 鹿児島神宮「六月灯」

 投稿者:神奈備  投稿日:2016年 8月 5日(金)08時57分44秒
返信・引用
  > No.1822[元記事へ]

今井よりさんへのお返事です。

炎天下に私も巻向遺跡に行ってきました。卑弥呼や崇神天皇の宮殿跡と言われています。看板の後ろの草むら一帯がその場所です。保存のため埋め戻されています。
向こうの山は三輪山です。

 

鹿児島神宮「六月灯」

 投稿者:今井より  投稿日:2016年 7月29日(金)13時32分40秒
返信・引用
  昨夜は、鹿児島神宮の「六月灯」でした。
献灯の提灯が境内狭しと、、、
その中に「桑幡」姓のが、、、平家物語にも登場する四社家の一つです。
持病の足の膝関節が悪化して早々に失礼しましたが。。
懸念した雨も無く、9時過ぎ〆の花火を聴きました。

http://yorihime3.net/

 

Re: 田中卓 『日本の建国史』

 投稿者:神奈備  投稿日:2016年 7月 7日(木)20時47分25秒
返信・引用
  > No.1820[元記事へ]

杵築大社は平安前期の仁寿元年(851)に、従三位 が授けられています。

>
>
 

田中卓 『日本の建国史』

 投稿者:神奈備  投稿日:2016年 7月 6日(水)12時07分33秒
返信・引用
  社団法人 國民會館叢書 五十
田中卓 『日本の建国史』
ー 三替統合の精華 -  ¥400.

降臨とは、北九州から大和に東征すること。三代との日神を主審とする士族。

最初 天穂日命 神話として書かれている。大和の桜井出雲にいて三輪族や鴨族と折り合っていた。
次に 饒速日命 神武が塩土翁に聞いた話、天磐舟に乗りて飛び降りる者あtり。ニギハヤヒというか。
三度目 神武天皇

天皇家としては、最初の天穂日命を称えて、出雲族の祀る神に特権をあたえ、神階なし。
次のニギハヤヒについては、伴をした天道根命が祀るに日前国懸神宮(ニギハヤヒが祭神)にも神階なし。
田中氏は紀氏も神駕詞があったのではないかとみている。

 

Re: 平成28年穂高神社豆まき

 投稿者:より  投稿日:2016年 5月23日(月)16時44分7秒
返信・引用
  > No.1815[元記事へ]

言蛇さんへのお返事です。

> 今年の穂高神社豆まきの様子です。
> やっぱり自分はこの神社が一番いいね。

こんにちわ。
昔、明神池の御船神事を撮影したのですが
さっぱり見つかりません。
お暇な時に、お祭りの様子掲載して頂ければ
嬉しいです。

宜しくお願い致します。

http://yorihime3.net/

 

Re: 桃の節句(平成28年)

 投稿者:神奈備  投稿日:2016年 3月10日(木)20時59分30秒
返信・引用
  > No.1816[元記事へ]

言蛇さんへのお返事です。

 こんばんは。
 椿は霊位の高いサカキだそうです。
 サルタヒコを祀る神社の名に椿大神社があります。
 

桃の節句(平成28年)

 投稿者:言蛇  投稿日:2016年 3月 9日(水)14時43分28秒
返信・引用 編集済
  「あしひきの 山椿咲く 八つ峰越え
   鹿待つ君が 斎ひ妻かも(万葉集1262)」

安井神社で椿が咲いていたので桃の節句として飾ります。
軍記に縁のある神社でもあるし、殿方たちは「桃園の誓い」とかを
して楽しんでもいいとおもうんだがどうだろう?
 

平成28年穂高神社豆まき

 投稿者:言蛇  投稿日:2016年 2月 7日(日)14時52分7秒
返信・引用 編集済
  今年の穂高神社豆まきの様子です。
やっぱり自分はこの神社が一番いいね。

福は内、鬼は外!
鬼は内、福は外!
 

Re: たま神社

 投稿者:言蛇  投稿日:2016年 2月 7日(日)14時43分38秒
返信・引用 編集済
  > No.1812[元記事へ]

おはようございます神奈備さま野毛山動物園のたまきち(左)です、
和歌山は日向ぼっこに実に具合いい土地ですね。
左は相方のカナちゃんです、それで化ける前に調べとけばよかったんですが
カナちゃんとは別にもう一人相方がいまして、彼女の名前がホトなんですわー(汗
いやー、これはおじさん動物園に一本取られたね(苦笑

さて、先のコミケなんですが雁歌さんは無事掲示どおりの場所に出展していました。
ただ今の彼のhpでは神奈備さまが降りるキャラクターに彼自身が入っていて、神
奈備さまが近寄ったら神奈備さまを消しにかかる可能性が高い状態で、護衛無しで
の接触はお勧めできません。
(雁歌さんがこよみ役なら美樹さんは誰????ってこと)

ちなみに雁歌さんは男性ですので、いいかげんに男役もやらないと健康に悪いのも
確かですし、今彼が勤めてる会社は労働基準法・風営法からみて相当怪しいです。
どうしましょうか?


「さし鍋に 湯沸かせ子ども 櫟津の
   桧橋より来む 狐に浴むさむ(万葉集3824)」

http://www7a.biglobe.ne.jp/~kotohebi/

 

Re: 爪津媛命。

 投稿者:言蛇  投稿日:2016年 2月 2日(火)22時40分56秒
返信・引用
  > No.1809[元記事へ]

「陸奥の 安太多良真弓 弦はけて 引かばか人の 吾を言なさむ(万葉集1329)」

豆たぬきさまへのお返事です。

>多分、、、これが正解?
>爪津(都)媛命。、、、ツマの媛君様=都万(の国)の媛君(宮崎県西都)。=都万神社のご祭神

豆たぬきさん、あけましておめでとー。
明日は節分ですよ、生きていますか?

都万からだと韓国岳(唐国岳)が見えますね、大陸からの渡来人でできた集落が都万神社?
爪津媛命は楽器の演奏祠官だったのかもしれません。昔から琴の演奏には「付け爪」をし
て本当の爪は割れないようにします。

「しっぽ振り降り 尾長鳥 岩戸爪弾き 除夜の音燈す(言蛇)」

写真一番上は群馬県岩櫃山頂上(802m)から眺めた白根山だよ。

https://www.youtube.com/watch?v=zUZ_EhWpLD0

 

Re: たま神社

 投稿者:神奈備  投稿日:2015年12月19日(土)17時15分25秒
返信・引用
  > No.1810[元記事へ]

言蛇さんへのお返事です。

いまや、木の国の一宮です。
 

たま神社

 投稿者:言蛇  投稿日:2015年11月15日(日)17時46分42秒
返信・引用
  「おしなべて 物を思はぬ 人にさへ
     心をつくる 秋の初風(新古今・0299)」

神奈備様こんにちわ、8月始めは猛暑で中旬以降は天候不順でしたが林檎の方は例年並みに紅く育ています。

写真は和歌山電鉄貴志川線貴志駅にある「たま神社」と貴志川の風景です。
このあたりは山も低くのどかでいいですね。

所在地は〒640-0413和歌山県紀の川市貴志川町神戸800
境内社は、玩具を祀る「おもちゃ社」・たま駅長を祀る「たま社」・農作物を祀る「いちご社」
の3社です。

久しい話、雁歌さんのことなんですが「変名メール」を扱う業者に絡まれたようで、ちょっと面倒なことになりました。
神奈備さまも「おれおれ詐欺」には十分お気をつけくださいね、それではまたよろしく。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~kotohebi/

 

レンタル掲示板
/33